• サイトマップ
  • 採用情報
  • English

日本飛行機株式会社

  • 大
  • 標準
  • 文字サイズ


  • 航空宇宙機器事業部
  • 航空機整備事業部
  • 研究開発
  • 環境への取組み
  • 企業情報
  • 採用情報
  • お問い合せ

  • NIPPI History

What's New

Boeing777 Wing Inspar Ribs 1100号機出荷

2013年1月10日、航空宇宙機器事業部は 777 Wing Inspar Ribsの1100号機を出荷いたしました。

当社の777プログラムでは、1992年より Wing Inspar Rib(主翼内構造部品) 、1995年に Stub Beam(翼胴連結金具) 、1997年からは Nose Landing Gear Door(前脚扉) の生産が開始されました。昨年10月より月産8.3機への増産が始動し、2013年度は年間99機が出荷される見込みです。同プログラムは弊社の主要事業のひとつとして、大きな役割を担っています。

 この度1100号機の出荷を迎え、これまでの努力を誇ると共に、将来の 1500, 2000号機の出荷を目指し、これからも「NIPPI is No.1」の品質の製品を全社一丸となって支えてまいります。

 本プログラムにご協力いただきました関係者の皆様方へこの場をお借りし御礼申し上げます。