• サイトマップ
  • 採用情報
  • English

日本飛行機株式会社

  • 大
  • 標準
  • 文字サイズ


  • 航空宇宙機器事業部
  • 航空機整備事業部
  • 研究開発
  • 環境への取組み
  • 企業情報
  • お問い合せ

  • NIPPI Tpoics
  • NIPPI History

TOPICS

【2011年5月17日】

南極(昭和基地)向けの風力発電装置『NWT A-20』を受注。

2008年、NIPPIは国立極地研究所から風力発電装置の開発製造を受注し、極地の環境にも耐える『縦軸型風車NWT A-20』を開発しました。2009年3月から、南極昭和基地の環境に近い『秋田県にかほ市の仁賀保高原』で運用試験を開始し、約1年半の試験によって非常に良好な成果を得ました。この成果が高く評価され、2011年5月には正式に『南極(昭和基地)向け風力発電装置』を受注しました。
現在、2011年9月の納品、11月の昭和基地への運搬・設置(予定)に向けた最終調整を行っています。
航空宇宙機器開発・製造で培った空力設計技術を応用し、風向きに左右されず、過酷な環境下でも確かな性能を発揮する『縦軸型風車NWT A-20』は、再生可能エネルギーへの需要が高まる現在、国内外から大きな注目を浴びています。


20kW縦軸型風車の試験稼動