• サイトマップ
  • 採用情報
  • English

日本飛行機株式会社

  • 大
  • 標準
  • 文字サイズ


  • 横浜工場
  • 厚木工場
  • -->
  • 研究開発
  • 環境への取組み
  • 企業情報
  • 採用情報
  • お問い合せ

横浜工場

  • 横浜工場
  • 航空機器構造製品
  • 航空機システム製品
  • 宇宙機器
  • 産業機器
  • 製造設備
  • 試験設備


製造設備

複合材設備をはじめとする先端設備を整え、次代の航空宇宙機器ニーズにお応えします。

航空宇宙機器製造においては、『オートリベッター』『500tストレッチフォーミングマシン』『5軸NCドリル』『大型オートクレープ』などの先端設備をはじめ、設計・組立て・検査を一貫して行える設備を整えています。2011年には横浜工場に最新の複合材製造設備を導入し、複合材の開発・製造力を高めました。

■オートリベッター

■500tストレッチフォーミングマシン

複雑な曲面などにも対応し、正確なリベット打ちを自動で行います。
正確な曲げ加工が可能な業界最大のストレッチマシンです。

■ホットプレス

■電子ビーム溶接

チタン合金などの難加工金属の深絞り加工を可能にしています。
熱歪みを抑え、幅が狭く深い溶け込みを実現しています。

■5軸NCプロファイラー

■大型オートクレープ

なめらかな局面の精密な削り出しを可能にしています。
大型旅客機の動翼などの硬化処理を可能にしています。

■5軸NCドリルマシン

複合材の効率的、かつ正確な穴あけ加工を可能にしています。