• サイトマップ
  • 採用情報
  • English

日本飛行機株式会社

  • 大
  • 標準
  • 文字サイズ


  • 航空宇宙機器事業部
  • 航空機整備事業部
  • 研究開発
  • 環境への取組み
  • 企業情報
  • お問い合せ

  • NIPPI Tpoics
  • NIPPI History

What's New

ボーイング・サプライヤー・オブ・ザ・イヤー受賞について

この度、当社は米国ボーイング社から「2016年度 ボーイング・サプライヤー・オブ・ザ・イヤー(コラボレーション部門)」
を受賞しました。

ボーイングからの受賞を振り返りますと、1998年の「ボーイング社長優秀賞」以来の受賞となります。

「サプライヤー・オブ・ザ・イヤー」は世界48か国、約13,000社以上あるボーイング社のサプライヤーの中から、13部門ある中の一つ に選ばれた非常に栄えある賞です。これは、この1年の当社の活動だけでなく、これまで長年にわたる日々の努力の積み重ねが評価 されたものと信じております。

当社は「777 前脚扉/インスパーリブ」「767 インスパーリブ」「747-8 主脚扉/アウトボード・フラップ/胴体フレーム」の製造 を担当しており、今回の受賞は当社製品の「高い品質」「競争力のある価格」「納期の厳守」が評価されただけでなく、ボーイング社 への前向きな提案活動など「顧客とのコラボレーション」、すなわち「ワーキング・トゥギャザー」の姿勢が高く評価されました。

現地時間 2017年4月12日、米国テキサス州ダラスで行われた受賞式では、「今回の受賞によりニッピの努力を評価していただいた ことはもちろん、それを支えてくれたボーイングチームにも感謝を申し上げます。
ボーイング創立100周年の節目に受賞できた事は日飛にとり大変名誉なことです。我々自身も創業80年を超え、ボーイングのサプライヤー としても長老の立場にあると思っています。ニッピはこうした誇りを持ち、改善・改革を続け、カスタマーの価値向上に継続的に貢献し、 今後さらに,既存777/767/747-8に続く新規ワークパッケージや新たな課題に積極的に取り組み,次の100年もボーイングと共に歩みます。

Here NIPPI comes reborn !(新生ニッピここにあり!)」と小島社長のコメントが紹介されました。

当社は今回の受賞を機に、80余年の歴史と共に新たなステージへと羽ばたいてまいります。