• サイトマップ
  • 採用情報
  • English

日本飛行機株式会社

  • 大
  • 標準
  • 文字サイズ


  • 横浜工場
  • 厚木工場
  • 研究開発
  • 環境への取組み
  • 企業情報
  • 採用情報
  • お問い合せ

厚木工場

  • 厚木工場トップページ
  • 国内機設備(防衛省・民間機)
  • 米軍機設備
  • 日飛ピラタスB4
  • ヘリコプター着水脱出訓練装置
  • 整備・修理設備
  • 試験設備

  • NIPPI History
  • 行動計画

試験設備

航空機関連製品に欠かせない電波透過/反射/遮蔽技術を支える大型の電波暗室。

【アンテナ特性試験、放射雑音電解強度試験】

■RFシールド付電波暗室 

アンテナ特性測定をはじめ各種機器の放射雑音電界強度及び伝導雑音強度測定が可能です。

※当電波暗室内には、この他に被験体移動用ホイスト設備、計測室、空調設備、電源設備があります。

シールド特性 100KHz~20GHz 80dB以上(電界:平面波)
電波吸収特性 1GHz 25dB以上/10GHz 45dB以上
無響特性 1GHz 14dB以上/10GHz 40dB以上
室内有効寸法 幅8.5m×奥行14.5m×高さ6.8m
シールド扉寸法 人出入扉(フレーム有効開口):幅1.018m×高さ2.153m
機材搬入扉(フレーム有効開口):幅3.4m×高さ4.2m

RFシールド付電波暗室


委託試験等のお問い合わせがございましたら、こちらをクリックしてください。

お問い合わせはこちら